【警告】知らなかったじゃ済まされない。カフェインの副作用のまとめ

この記事は以下のような人におすすめ!

  • 毎日コーヒーを飲んでいる
  • カフェインの副作用を1つしか言えない
  • 妊婦さんはカフェインを飲んじゃだめなことを知らない

結論:妊婦さんはカフェインで流産のリスク、赤ちゃんの成長を阻害する可能性がある!
カフェイン摂取がリウマチと相関するデータもある!

理由は以下です


 


日本でもカフェイン中毒で死亡

 

イズユア
今日はカフェインの副作用について解説します
まるまる
え!?
いままでカフェインをおすすめしてきたんじゃないんですか!?
イズユア
もちろんカフェインは
集中力アップや記憶力アップにおすすめなのは変わりません
イズユア
しかし、どんな成分でも摂り過ぎには注意が必要です
カフェインは効果が高いからこそ、
近年の過剰摂取が問題になっています
まるまる
摂り過ぎって…
イズユア
実は日本でもカフェイン中毒で死亡者が出ているんです1)
まるまる
外国だけじゃなかったんですか!
イズユア
今日はカフェインの副作用に関する論文を調べてきたので紹介します
広告

日本も警告するカフェインの副作用、頭痛や震えなど

 

イズユア
カフェインでの死亡例を受けて、
日本では農林水産省がカフェインの過剰摂取について注意喚起をしています

カフェインを過剰に摂取し、中枢神経系が過剰に刺激されると、めまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠が起こります。消化器管の刺激により下痢や吐き気、嘔吐することもあります2)

まるまる
日本がカフェインに対して警鐘を鳴らしてたなんて知りませんでした
まるまる
てか、私はコーヒーを眠気覚ましに使っているんですけど、
興奮や不眠も副作用なんですね
イズユア
主作用、副作用の違いは、
その成分に何を求めるかによって異なります
単純にコーヒーの味や香りを楽しみたい人にとっては、
軽度であってもカフェインによる興奮、不眠は副作用です
まるまる
なるほど…
まるまる
たしかにコーヒーを飲みすぎたりすると、
なんだか落ち着かなくなってきたりします
イズユア
私もカフェインを摂り過ぎると、
焦燥感を感じることがあって逆に集中力がなくなってしまいます
広告

カフェインは妊婦に絶対だめ!!

 

イズユア
カフェインの副作用の中で最も重要なのが
胎児への影響です
まるまる
え!?
妊娠中はカフェイン飲んじゃだめなんですか!?
  • 13の研究を対象とした2015年のメタアナリシスでは、カフェインをほぼ飲まないグループ(0〜49mg /日)に対し、低摂取グループ(50~149 mg)で1.13倍、中摂取グループで(150~349 mg)で1.38倍、高摂取(350 mg〜)で1.60倍、低出生体重児のリスクが上がった
    また用量反応分析では、母親のカフェイン摂取量が100 mg増えるごとに、低出生体重児のリスクが13%増加した3)
  • 26の研究を対象とした2015年のメタアナリシスでは、カフェイン摂取が流産のリスクを有意に増加させた
    また用量反応分析では、1日のカフェイン摂取量が150mg増えるごとに流産のリスクが19%上昇することが示唆された4)
イズユア
これらの研究では
母親のカフェイン接種によって
赤ちゃんの発育が阻害される可能性が示されています
まるまる
流産の可能性まであるなんて知らなかったです…
イズユア
特に1つ目の研究では、
コーヒー1杯程度のカフェインでも、
全く飲まない人に比べて赤ちゃんが低体重になるリスクが上がることがわかりました
まるまる
赤ちゃんのことを考えたらカフェインは絶対に避けるべきなんですね!
広告

カフェインは利尿作用あり!尿と腎臓に関する副作用

 

イズユア
カフェインの有名な副作用に
利尿作用があります
まるまる
おしっこですか?
イズユア
そうなんです
ただカフェインの利尿作用は耐性があることが知られていています5)
まるまる
慣れてくるからあまり気にならないってことですね
イズユア
実際にカフェイン摂取と尿失禁の間には関連性がないとの研究もあります6)
まるまる
おしっこを作るのは腎臓でしたっけ?
まるまる
腎臓には影響ないんですか?
イズユア
慢性腎臓病とコーヒーの消費量の関係を調べた研究では、2つの間に有意な相関がなかったとしています7)
イズユア
また、腎細胞癌についてもコーヒーの消費量と有意な関連がなかったとする研究もあります8)
まるまる
じゃあ結局カフェインは腎臓に悪い影響は無いってことですね?
イズユア
そうですね
むしろコーヒーは腎臓に良い可能性もあると著者が言っているくらいです
広告

カフェインで心拍数増加?血圧上昇、心臓や血管に関する副作用

 

イズユア
次に心臓や血圧についてです
まるまる
カフェインで興奮するせいで
心拍数が上がったり、血圧が上がったりすんですか?
イズユア
15の研究をまとめた2016年のメタアナリシスでは、
心拍数の増加は有意ではなかったものの、
最高血圧で4.44 mmHgの上昇、
最低血圧で2.73 mmHgの上昇が有意に見られたとしています9)
まるまる
やっぱり血圧は上がるんですね…
イズユア
単純に比較できないものの、
高血圧患者ではカフェイン200~300mgで、
最高血圧で8.1 mmHgの上昇、
最低血圧で5.7 mmHgの上昇が有意に見られた研究もあります10)
まるまる
もともと血圧が高い人はカフェインの影響が強く出てしまうんですね…
まるまる
心拍数は上がらないって言ってましたけど、
なんだか心臓がドキドキする感じはします
まるまる
心臓に負担はないんですか?
イズユア
カフェインと心房細動の関連を調べた2013年のメタアナリシスによると、
カフェインは心房細動のリスクを増やさないようです11)
イズユア
むしろ2018年のメタアナリシスでは、
カフェインが1日436mgを超えると心臓細動の発生率が減少すると報告しています12)
まるまる
え!?逆に心臓に良いんですか!?
イズユア
また2012年のメタアナリシスは140,220人の参加者を含む大規模なものでしたが、
コーヒーの消費量と心不全の間にはJカーブが見られたとしています13)
まるまる
Jカーブ?
イズユア
Jカーブとは、グラフの形が ” J ” に似ているグラフのことですつまり、
コーヒーを全く飲まない人より、
適度に飲む人のほうが心不全になりにくかったということを示しています
まるまる
すごいじゃないですか!!
イズユア
しかし、Jカーブですから、
コーヒーを適度に飲んだ人より、
飲みすぎた人は心不全のリスクが上がってしまったとも言えます
まるまる
適度ってどれくらいなんですか?
イズユア
この研究では4杯としていますが、
先程の研究では436mgとも言っていましたね
注意したいのは、これらのカフェイン量は比較的多いということです
カフェインはもともと個人差が大きいので、
統計的に意義がある値であっても、この値を個人に適応していいかはまた別の問題です
広告

カフェインで眼圧が上がる?緑内障になる?

 

イズユア
他には眼圧に関連する研究もありました
まるまる
眼圧?あんまり聞き慣れないですけど…
イズユア
簡単に言ってしまうと、緑内障になりやすい状態です
緑内障では視界の一部がなくなってしまい、
しかも一度失われた視野は元には戻らない怖い病気です
まるまる
…絶対になりたくないです!!
イズユア
2011年のメタアナリシスでは、眼圧が正常な人では眼圧が上昇しなかったものの、眼圧が高い人、緑内障の人では有意に眼圧の上昇が認められたと報告しています14)
まるまる
よかった…眼圧が高くなければ大丈夫なんですね
イズユア
この研究では眼圧が正常であれば有意な関連はなかったようです。
ただ、そもそも日本人は40歳以上であれば5%の人が緑内障になっていると言われていますから、自分の眼圧が正常であるかは疑ったほうがいいかもしれません
まるまる
なんでそんなこわいこと言うんですか…


カフェインでリウマチになる?

 

イズユア
最後の副作用はリウマチです
まるまる
リウマチ?おばあちゃんが温泉で治すやつですか?
イズユア
リウマチについて解説するのは主旨と違うので避けますが、
一般の認識と実態は大きくズレています
病態はかなり厳しく、女性がかかりやすく30~50歳で多く発症するのには注意が必要です
まるまる
そんなに若い人でもなるだなんて…
イズユア
2014年の症例対照研究のメタアナリシスでは、コーヒーの摂取量と関節リウマチの関連性について調査しました
結果、コーヒーの摂取量と関節リウマチには有意な相関がありました
一方、カフェインレスコーヒーでは相関は有意ではなかったとしています15)
まるまる
カフェインでリウマチのリスクが上がるんですか!?
イズユア
カフェインレスコーヒーで
リウマチのリスクが上昇しなかったことを考えると、
カフェインによってリスクが上昇したと考えるのが妥当かもしれません

まとめとおすすめサプリ

まとめると、

  1. カフェインの副作用は個人差がかなり大きいが、
  2. 妊婦ではリスクが高すぎるため、妊娠中は絶対にカフェインを飲んではいけない
  3. リウマチのリスクも高くなるというデータも存在するため注意が必要
  4. ただし、その他の副作用は元々その傾向がある人に見られることが多いため過度な心配は必要なさそう
まるまる
カフェインってこんなに怖いものだったんですね…
イズユア
妊婦さん以外でネックになるのは
リウマチですね
イズユア

ただし、いまのところ
カフェインがリウマチのリスクを高めるというデータがあるだけで、
患者さん以外には摂取を控えるようにとの勧告は出ていないみたいです

イズユア
それほどカフェインの効果は高いため、
リスクを踏まえた上で短期的な集中力アップなどに活用すべきだと思います

この記事は以下のような人におすすめ! DaiGoが紹介したヨヒンビンについて知りたい パレオな男を読んでいる ヨヒンビンの副作用について知りたい 結論:ヨヒンビンはα2遮断薬! α2遮断薬は脂肪の分解 […]

リコピンのサムネイル

目次 1 リコピンとは2 トマトでダイエット or リコピンでダイエット3 リコピンの美肌効果?3.1 紫外線に対する最小紅斑量(MED)4 リコピンは健康に良い?4.1 脳卒中4.2 血圧4.3 コ […]


参考文献
1) HUFFPOST, カフェイン中毒で国内初の死亡者 エナジードリンクを大量摂取
2) 農林水産省, カフェインの過剰摂取について
3) Ling-Wei Chen, Maternal caffeine intake during pregnancy is associated with risk of low birth weight: a systematic review and dose-response meta-analysis, BMCMed, 2014Sep19;12:174, doi:10, 1186/s12916-014-0174-6
4) Ji Li, A meta-analysis of risk of pregnancy loss and caffeine and coffee consumption during pregnancy, IntJGynaecolObstet, 2015Aug;130(2):116-22, doi:10, 1016/j, ijgo, 2015, 03, 033
5) 田中千賀子, NEW薬理学,
6) Shenyou Sun,
Coffee and caffeine intake and risk of urinary incontinence: a meta-analysis of observational studies, BMCUrol, 2016Oct6;16(1):61, doi:10, 1186/s12894-016-0178-y
7) Karn Wijarnpreecha, Association of coffee consumption and chronic kidney disease: A meta-analysis, ntJClinPract, 2017Jan;71(1), doi:10, 1111/ijcp, 12919
8) Karn Wijarnpreecha, Association between coffee consumption and risk of renal cell carcinoma: a meta-analysis, nternMedJ, 2017Dec;47(12):1422-1432, doi:10, 1111/imj, 13621
9) Sachin A Shah, Impact of Acute Energy Drink Consumption on Blood Pressure Parameters: A Meta-analysis, AnnPharmacother, 2016Oct;50(10):808-15, doi:10, 1177/1060028016656433
10) Arthur Eumann Mesas, The effect of coffee on blood pressure and cardiovascular disease in hypertensive individuals: a systematic review and meta-analysis, AmJClinNutr, 2011Oct;94(4):1113-26, doi:10, 3945/ajcn, 111, 016667
11) Daniel Caldeira, Caffeine does not increase the risk of atrial fibrillation: a systematic review and meta-analysis of observational studies, Heart, 2013Oct;99(19):1383-9, doi:10, 1136/heartjnl-2013-303950
12) Ramy Abdelfattah, Does Caffeine Consumption Increase the Risk of New-Onset Atrial Fibrillation?, Cardiology, 2018;140(2):106-114, doi:10, 1159/000489843
13) Elizabeth Mostofsky, Habitual coffee consumption and risk of heart failure: a dose-response meta-analysis, CircHeartFail, 2012Jul1;5(4):401-5, doi:10, 1161/CIRCHEARTFAILURE, 112, 967299
14) Mao Li, The effect of caffeine on intraocular pressure: a systematic review and meta-analysis, GraefesArchClinExpOphthalmol, 2011Mar;249(3):435-42, doi:10, 1007/s00417-010-1455-1
15) Young Ho Lee , Coffee or tea consumption and the risk of rheumatoid arthritis: a meta-analysis, ClinRheumatol, 2014Nov;33(11):1575-83, doi:10, 1007/s10067-014-2631-1

広告