【止まらない迷惑メール】Contact Form 7にreCAPTCHAを設定しても無駄?

この記事は以下のような人におすすめ!

  • 不正アクセスが止まらない
  • Contact Form 7にreCAPTCHA入れたのに止まらない
  • Contact Form 7が原因じゃないんじゃないかと疑っている

結論:Contact Form 7のセキュリティとかじゃなくて、
もうメアドがバレている

理由は以下です


 


reCAPTCHAを入れても不正メールが止まらない

前回、ブログサーバーのConoHaお客様センターさんからお叱りを受けて、

Contact Form 7にreCAPTCHAを入れました。

その結果、迷惑メールが

1日8件 → 7件

へ減少しました!

意味あったのかな…

reCAPTCHAは正常に作動している様子

 

 


私のメアド使って企業にお問合せしてない?

どうしたらいいんだ…

と思っていたところ、ふと迷惑メールを見て気づく

これ「私がお問い合わせしてない?」

 

 

そういえば前に届いたお問い合わせメールはこんな見た目じゃなかった

 

 

これがContact Form 7で入力されたメール

ということは、

今の状況は、

私のメアドがバレてそれを使って普通に迷惑メールを送っている
(企業にお問い合せをしたように見せかけているor実際にしている)だけであって、

ブログのお問い合わせ機能を利用しているのではないのでは?

 

広告

Contact Form 7の送信先アドレスを変えても、
元のアドレスに届く

 

本当にContact Form 7をどうにかすれば解決する問題なのか。

とりあえずお問い合わせの送信先のメースアドレスを変更して、

Contact Form 7経由の問題なのか確かめます。

 

 

 

これでお問い合わせは全部違うメールアドレスに届くはず…

 


reCAPTCHAでこれから起こる不正は防げるけど、
もうすでにバレた情報が使われているから意味ない

上記の対応をしてからまる1日、

変更前同様、元々設定していたメールアドレスに続々届く迷惑メール達。

一方、新しく設定したメールアドレスには迷惑メールは一向に届かない。

「もうこれ、Contact Form 7 関係ないじゃん…」

と考えましたが、こちらは初心者。

他の設定ミスも考えられるのでお問合せ記事を非公開にすることにしました。

 


お問合せ記事は閉じても意味ない?

お問合せ記事を一旦非公開にして数時間。

今のところは迷惑メールはまだ来ていません。

これでだめならメールアドレスがバレてしまって悪用されているため、

使用していたGmail(=Google アカウント)を捨てることに…

もしこれで止まるなら、やはりお問い合わせ記事の問題。

…そうなったらどうやって直すんだ?

それはそれで大変です…

 


まとめ

まとめると、

  1. Contact Form 7にreCAPTCHAを入れても流れた情報は戻ってこない
  2. 手遅れになる前に最初に設定しておこう…

 


 

アイキャッチ 副業

この記事は以下のような人におすすめ! iHerbの紹介クレジットを溜めたい 結論:紹介クレジットは注文時に必ず自動で消費されてしまう… 利用期間も180日間の制限があるので消えないように注 […]

アイキャッチ 副業

この記事は以下のような人におすすめ! 不正アクセスが止まらない Contact Form 7にreCAPTCHA入れたのに止まらない Contact Form 7が原因じゃないんじゃないかと疑っている […]

アイキャッチ 副業

この記事は以下のような人におすすめ! Google AdSenseの広告配信が制限された人 結論:原因が思い当たればそれをやめる。思い当たらなければ放置。ただ、完全放置でも(断続的に)30日以上制限さ […]

 

広告