【知らないとヤバい】Google マップで「最近閲覧した場所」を非表示にする方法

この記事は以下のような人におすすめ!

  • Google マップで「最近閲覧した場所」が表示されて困っている人!
  • 人にGoogle マップを見せる可能性がある人!
  • 個人情報に気をつけたい人!

結論:

「マップの履歴」の削除だけでは不十分!

「ウェブとアプリのアクティビティ」も一時停止する必要あり!

理由は以下です


 


Google マップでは地図上に検索履歴が表示される!

Googleは個人のデータを蓄積してサービスの向上に利用しているのは有名ですね

ただしそれによって不便な思いをすることもあります

 

 

この画像では、京都大学がとても目立つように表示されています

これがもし自分の住所だったら…

職場でGoogle マップを使って場所の説明をしていたら、
「自分が住んでいるのアパートの名前」「最近検索したお店」が地図に表示されていた、
なんてことになったらこわいですよね

今回は、Google マップで「最近閲覧した場所」の削除方法を解説します

 


「最近閲覧した場所」を非表示にする
① マップの履歴を削除する

まず「マップの履歴」を削除します

右上のアイコンをクリックして

 

 

設定をクリック

 

 

「マップの履歴」を表示して

 

 

「マップの履歴」を削除します

 

 

 

期間は好きなもので構いませんが、

「表示されて困っている場所」が含まれている必要があります

迷ったら「全期間」で大丈夫です

 

 

これで「マップの履歴」が削除されたはずですが…

 

 

まだ残ってしまっています!

これ以外にも必要な作業があるみたいです

 


「最近閲覧した場所」を非表示にする
② ウェブとアプリのアクティビティを一時停止する

先程の4番でクリックした「マップの履歴」画面に戻ります

 

 

先程と異なり、
「マップのアクティビティ」を削除するために、
「アクティビティを保存しています」をクリック

 

 

スクロールすると、
「ウェブとアプリのアクティビティ」を「一時停止」できます

 

 

 

これを押して画面を戻すと、
京都大学の表示が元にもどりました!

 


まとめ

まとめると、

  1. Google マップで「最近閲覧した場所」を非表示にしたいなら、
  2. 「マップの履歴」の削除だけでなく、
  3. ウェブとアプリのアクティビティを一時停止する必要がある!

薬剤師が医師にもすすめるサプリメントサイトiHerb

このリンクから
もしくは「BCO9045」を入力して商品を購入すると
5%割引」になります!!

目次 1 おすすめのサプリはメラトニン2 メラトニンとは?効果は?3 メラトニンの睡眠効果は弱い?4 メラトニンのおすすめ摂取量は何mg?副作用はあるの?4.1 原発性不眠症4.2 長期使用成績5 メ […]

この記事は以下のような人におすすめ! サプリ選びでお金を損したくない人 海外で人気のサプリを買いたい人 いつもAmazonや楽天でサプリを買っている人 サプリがお得な海外サイト、iHerb   […]

リコピンのサムネイル

目次 1 リコピンとは2 トマトでダイエット or リコピンでダイエット3 リコピンの美肌効果?3.1 紫外線に対する最小紅斑量(MED)4 リコピンは健康に良い?4.1 脳卒中4.2 血圧4.3 コ […]

広告